走り続ける人

北海道大学在学中。浪人経験や自らの人生経験を生かし情報を発信中

何もしないと逆に疲れるって言う話。受験生は遊んでもいいのか?

 皆さんは休日何をして過ごしていますか?

 

僕は小中高と野球を続けていたこともあり、休日はほとんどありませんでした。

 

だから早く大学生になって自由な時間をたくさん手にしたいなー

と思ってました。

 

しかし大学生になって時間が有り余るようになって

暇すぎてしんどいっていう状況になりました。

 

なんていうか、

忙しかったときに暇になったらやろうと思ってたことなんて

2,3日で終わっちゃったんですよ笑

 

それで予定もなく家でだらだらしてたらサボり癖がついちゃって

ほんとに良くないんですよね

 

僕がブログを開設したのも

どうしようもなく暇だったからなんですよね笑

 

ひょんなことからブログやyoutubeで情報発信をしてる人を知って

 

なんかよくわからないけどかっこいいなーって思ったんですよね

 

しかも年も大学生くらいの年齢!

自分もやってみようって思いました。

 

おっと話がそれましたね

 

要するに僕が言いたいのは

空いた時間を有効活用できる手段を見つけておくことは

重要だってことです。

 

人間暇だと人生とはとかいらんことを考えちゃうし

充実感も得られないんですよね

 

あなたが今受験生なのであれば、今のこの受験までに残された時間大切にしてください

 

周りの人が遊んでいるから自分も遊びたいとか思うこともあると思う

だけど本当に達成したい目標に向かって突き進んでいるときが

本当に充実しているんだって後になって気づくと思います

 

ほんとに受験が終わったらいくらでも時間があるから笑

 

あと受験生が気分転換に遊びに行くとかって言う話ありますよね

 

勉強に疲れたからストレス発散にカラオケ行くみたいな

個人的になんですけどそーいうのって意味がないと思うんですよ

 

何でかっていうと受験生って大体成績が思うようにいかなかったり

受かるかどうか不安だからストレスを感じるわけですよね

 

だから根本的に不安を取り払うためには必死に勉強するしかないんですよ

悩んでいる暇も無いくらい勉強に打ち込むっていうのが

一番いいと思います

 

ちなみに僕は浪人の一年間一日も遊ばず

ひたすら予備校で勉強していました。

 

一年間一日も遊ばないなんて無理だー!

って思う方もいらっしゃると思いますが

意外といけるんですよね

 

僕の場合一回遊ぶことによって緊張感が途切れてしまうことが

怖かったっていうのもありますね

特に浪人生で遊びにはまってしまうのはなかなか危険なんですよね

 

それまで成績のよかった人が突然がたっと成績を落として

現役のときよりも学力が下がってしまう人を

自分は何人も見てきました。

 

もちろん自分で自分をコントロールできる人は

ぜんぜん大丈夫なんですけどね

 

人間そんなに強くないなーって思った話です。

 

やっぱり行動するっていうのと

主体的に動くのは大事ですね