走り続ける人

北海道大学在学中。浪人経験や自らの人生経験を生かし情報を発信中

英作文ハイパートレーニングで確実に英作文で点が取れるようになる!

英作文対策は英作文ハイパートレーニングが超オススメ!

 

難関大学で出題されることの多い自由英作文

 

これに頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか?

「自由英作文なんてどうやって対策したらええんじゃ~?」

とか

「自由英作文の出る大学は避けよう」

って思っている受験生も多いのではないでしょうか?

 

確かに自由英作文の書き方なんて、高校とかではあんまり教わる機会とかないですよね

 

僕が通っていた高校ではほとんど教わりませんでした

浪人のときに通っていた予備校でも

一応英語表現という授業があって、英語の並べ替えの仕方とか

和文英訳とかを説明してくれるものはあったんですけど

本格的に英作文を教わる機会ってなかったんですよ

 

現役のときは英作文は入試で使わなかったので

浪人してからほぼ独学で英作文を学んだって感じですね~

 

その際に超役に立った参考書がこちらです!

 


 

 英作文ハイパートレーニングの自由英作文編です

 

こいつはマジでいいです、ほんとに

 

こうやって書いていけばいいのか~っていうのがわかるんですよね

 

これを読んで英作文で大事なのは構成なんだな~って気づかされました

 

構成がわかれば書くパターンは大体決まっているので

すらすら書くことが出来ますね

 

書く内容も別に難しい単語や文法を使う必要って全く無くて

ほんとに中学レベルで十分です

でもいざ自分で英作文を書くとなると

文法がめちゃめちゃになってしまう人って多いですよね

僕もその一人でした笑

 

そんな人にオススメなのがこちら


 

 

 

同じく英作文ハイパートレーニングの和文英訳編です!

この参考書は自分で英文を書いて表現する方法を

基礎の基礎から解説してくれているので

英作文全くの初心者でも取り組めますし

大学入試の英作文の文法的なことにいたっては

この一冊で大丈夫です。

 

上記の2冊をしっかりとやりこめば

ほとんどの大学の自由英作文で点数を稼ぐことができます

 

もちろん過去問を見て

和文英訳しか出題されていないのであれば和文英訳編のみでかまいません

 

あくまで一番参考にすべきは志望校の過去問です。

 

自分で過去問をしっかり研究して参考書で対策をするということを

念頭に置くといいと思います